浜松へ行ってみましょう

オリジナル見出し01

浜松市とは静岡県西部に位置する政令指定都市です。


県庁所在地は静岡市ですが、2007年に12市町村を合併したため人口は静岡県最大です。
中区、東区、西区、南区、北区、浜北区、天竜区と7つの区に分かられておりそれぞれ区役所が存在します。
東京駅から新幹線に乗ってひかりなら1時間半、こだまだと2時間で到着します。


駅回りは駅ビルや遠鉄百貨店などが存在し、歓楽街も充実しておりショッピングや夜の飲み会、お子様を連れてトイザらスなどに映画館やライブハウスなど東京に比べればコンパクトながらも楽しめることでしょう。

人気のおでかけ浜松の情報を見つけよう。

一番目を引くのは1994年に完成した高さ213メートルのオレンジ色のアクトタワーです。

スノボの日帰りの知識が身につきます。

ショッピング、レストラン、ファストフード、カフェ、イベント、オフィスにホテルオークラやショップなどが充実した複合施設です。

音楽の街のため、クラッシックなどにも対応できるコンサートホールや、日本一の品ぞろえを誇る楽器博物館などがあり、またすぐ近くに科学館がありプラネタリウムも完備しているので1日遊べる施設です。

自分に合った浜松のお出かけについての情報ならこのサイトです。

浜松といえばみなさん思うのは鰻ではないでしょうか。


浜名湖産の鰻は身が厚く非常に美味です。
駅回りには湖回りに負けないくらいの鰻やが点在しています。

浜松でおすすめのおでかけを知りたい方必見の情報を集めました。

また最近話題なのは浜松餃子ですね。特徴は野菜をたくさん使用したさっぱりとした味です。


なぜかゆでたもやしが乗っています。

人気のおでかけ浜松情報のことならお任せください。

いくつでも食べられると食レポで良く聞く言葉ですが、実際に沢山食べても罪悪感のない美味しい餃子です。


天竜区の方へ行けば山もたくさんあり、冬場は雪も降るため伏流水で水がきれいな川が多く、イワナやヤマメ、アマゴの泳ぐ清流が流れています。


禁漁区と時期を除けば魚券を購入して釣りができます。

人が少なくても魚券は自販機で買えます。


少し南下した浜北区は緑の街として有名で緑花木センターがあり植木を育てる広い空間が広がり、森林公園などは遭難しそうな広さで目もくらむような吊り橋もあります。
さらに南へ下り遠州灘では春には潮干狩りができ、牡蠣も濃厚で美味です。

https://news.nifty.com/article/world/worldall/12137-3659/photo/

自然が多く温暖で非常に穏やかな気候に恵まれた土地です。

http://4meee.com/articles/hashtag/VanillaAir(%E3%83%90%E3%83%8B%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%82%A2)

そのため山の物海の物といった多岐にわたる美味しいものが沢山あります。
自然が多いからといって不便かというとそうではなく、車社会ではありますが、各区に鉄道の駅が存在し、郊外には巨大ショッピングモールも多数あり子育て世代の方が多く暮らしておられます。

http://smany.jp/tag/2601

日差しさえ出ていれば、2月でも薄着になれる日があるほどですが、「遠州のからっ風」という季節風が吹くため、気温よりも体感温度が低い日もあります。

市内天竜には大きな秋葉ダムがあり、全国有数の流域を誇る天竜川が流れ、南に下れば広大な中田島砂丘が広がります。浜名湖周りには舘山寺温泉があります。
冷泉を温めている温泉ではありますが、高級旅館もお手軽なスパも国民宿舎もある温泉街です。
また、弁天島、白倉峡、奥浜名湖などの景勝地がたくさん存在します。浜名湖周りにはぱるぱるという遊園地や浜松動物園もあります。

動物園は非常に広く勾配もありますが湖から吹く風と職員のみなさんの働きにより嫌な臭いの一切しない清潔さがあり、ケージも広いため動物ものびのびと暮らしています。

人だけでなく、緑や動物も広い平野でのんびり暮らしている浜松にみなさん一度訪れてみてはいかがでしょうか。

関連リンク

  • タイトル21

    静岡県の浜松といえば、実は旧石器時代からすでに人々が住んでいたことがうかがわれる遺物がみつかっている地域でもあります。学校の歴史の教科書でもおなじみの浜北人の人骨は、本州では最古の人類の化石として、博物学的にもたいへん貴重なものであるといえますが、この地から出土したものです。...

  • タイトル22

    浜松市は、静岡県の西部に位置する静岡県で最も人口の多い都市であり、1498年の明応の大地震の津波により浜名湖に今切口が出来てしまった為、上洛の為の重要拠点として激しい争いが永きにわたり行われて来た地でもあります。又、今年も真田丸で高視聴率を叩き出している大河ドラマが、来年は女地頭と讃えられている井伊直虎を題材とする事からも注目されている地域です。...